大手町,東京駅,丸の内の歯医者,歯科。日本の歯科100選(インプラント部門)に選ばれました。

header logo202011

丸の内の歯科の初めての方へのバナー

大手町デンタルクリニック Home症例歯の根の治療歯の根の治療 東京 | 下の奥歯の膿の袋:50歳代 男性

歯の根の治療 東京 | 下の奥歯の膿の袋:50歳代 男性

※患者様のご厚意でご紹介させて頂いております。

 

歯の根の治療#001

下の奥歯に膿がたまっている様子の画像

治療前

arrow2

東京の歯の根の治療の名医が行った後の歯の画像

治療後(仮歯)

50歳代男性の方で、右下の奥歯の腫れとお痛みで来院されました。 

 

拝見したところ右下の奥から2番目の歯の根元の部分が大きく腫れて膿がたまっている状態でした。昔銀歯を被せた事があることから、その時の虫歯が大きく歯の厚みも薄くなっている事が考えられました。

 

長年の使用により、歯に亀裂(マイクロフラクチャー)ができ、徐々に神経が死んでしまい「神経が死ぬ→腐敗して膿がたまる」状態になったことが想定できます。

 

歯の根の内部(根管、こんかん)の汚れを取り除き、消毒する必要がありますので「米国式歯内療法(歯の根の治療、根管治療)」を開始しました。

 

下の奥歯の根管口明示時の画像

治療前(根管口)

arrow2

東京の歯の根の治療の名医が行った根管充填時の画像

治療後(根管口)

 

銀歯を取り除き、歯の根の入り口の穴(根管口、こんかんこう)を確認。予想通り内部の神経は死んでおり「ミイラ化(壊死、えし)」していることがわかりました。

 

外部からだ液や細菌が入り込まないようにしラバーダム防湿法を使い、歯科用顕微鏡で汚れの取り残しが無いことを確認後、最終的なお薬(ピンク)を隙間なく詰め、歯の根の治療を終了しました。根の治療期間5週間。

 

下の奥歯の治療前のレントゲン画像

治療前のレントゲン

arrow2

東京の歯の根の治療の名医が行った治療後のレントゲン画像

治療後のレントゲン

 

 歯の根の本数は3本あるタイプですが、治療後のレントゲンで

 

  ①根の先まで(点線内)

  ②隙間なくお薬(細長く白い部分)が入っている

 

ことが確認できました。 

 

 ■治療内容と結果  :大きく腫れ、膿の袋があった歯に「米国式歯内療法(大臼歯)」おこなった。痛みや腫れが無くなり、歯を抜かずに治療ができた。

 

 ■主なリスクや副作用:歯の神経の形状は極めて細く複雑なため成功率は100%では無いこと。また、歯の厚みが薄くなるため将来的に歯が割れる(歯根破折)のリスクが大きくなる。副作用はない。個々の患者様の状態は異なるため、治療の結果も異なることをご了承くださいませ。

 

 ■費用:米国式歯内療法(大臼歯)110,000(税込121,000)

  

©東京で歯の根の治療なら | 大手町デンタルクリニック 東京都千代田区大手町1-5-1大手町ファーストスクエアWEST1F

歯科医師が書いた歯を抜かない治療の紹介や歯の悩みを解決するサイト 大手町の歯科医師へのメルマガ用バナー 大手町の歯医者が作った歯の治療の動画サイト

大手町で歯の治療のことはお気軽にご相談下さい

大手町で歯のお悩み、疑問にお答えします

当院は健康保健取り扱い医療機関でございます。虫歯や歯周病(歯槽膿漏)の治療を基本に、予防治療、ホワイトニング、審美治療、矯正治療、インプラント、口腔外科、再生療法もおこない「一般的な歯医者の治療~専門的な歯科治療」まで幅広い対応ができる体制をとっております。地下鉄大手町駅直結、JR東京駅、丸の内エリアからもアクセス便利な立地の歯科医院でございます。東京駅丸の内北口から徒歩4分、丸の内エリアに隣接する歯医者です(丸の内永楽ビル様より徒歩30秒、丸の内センタービル様、新丸の内センタービル様、日本生命丸の内ガーデンタワー様より徒歩2分、新丸の内ビル様より徒歩3分、丸の内北口ビル様、日本生命丸の内ビル様より徒歩4分)。

インプラントと歯周病(歯槽膿漏)専門【大手町歯周病インプラント研究所】併設   東京都千代田区大手町1-5-1大手町ファーストスクエアWEST1階

トップページ初めての方へ院長挨拶・スタッフ紹介総合治療最新式入れ歯歯周病治療インプラント
根の治療ホワイトニング診療理念よくある質問患者様の声治療の流れインフォメーションメール(無料)相談