大手町,東京駅,丸の内の歯医者,歯科。日本の歯科100選(インプラント部門)に選ばれました。

header logo202011

丸の内の歯科の初めての方へのバナー

ブログ月別アーカイブ

Powered by mod LCA

平安時代の虫歯予防法

#0083

【平安時代の虫歯の予防法】

 momonohana

月といえばひな祭り。 今月はひな祭りについて少しお話させていただこうと思います。

 

お雛様の歯が黒い

 

「ひな祭り」とは女の子の健やかな成長や幸せ、無病息災を祈る日本の行事のひとつです。

 

平安時代中頃、紙人形を作って海や川に流し、身の汚れをおはらいする行事からきていると言われているようです。 女の子がいらっしゃるご家庭ではお雛様を飾っている方も多いかと思いますが、そのお雛様をよく見ると歯が黒く塗られているものもあるそうです。

 

■平安時代は黒さ

 

これは「お歯黒」と言います。

 

お歯黒は長い歴史の中で続いていた女性の習慣のひとつで、歯を黒く染めるものです。 今では考えられない習慣なので一見するとびっくりしますが、当時は黒く染まっていることが品があり美しいとされていました。

 

そしてもうひとつ、歯科衛生が進歩していなかった時代ではお歯黒には虫歯予防や口臭予防、歯周病予防などの効果があるとされていたと言われています。

 

歯を黒く染めることが美容と健康につながるとは今では到底考えられませんが、歯ブラシや歯磨き粉、フロスなどのケア用品がなかった時代にはこのような工夫で虫歯や歯周病から歯を守り、お口の環境を保っていました。

 

私たちの先人が予防の歯科材料を遠い昔から開発し、また実践していたことは、現代で歯に関わる仕事をしている者としてはとても興味深いことだなと感じます。

 

■現代は白さ

 

今回はケア用品がなかった時代に歯を黒く染めるお歯黒をテーマにお話してきましたが、当院ではケア用品も多数ご用意しておりますし歯を白くするホワイトニングのメンテナンスのコースもいくつかございます。

 

ご興味がございましたらお気軽にスタッフまでお声がけいただけたらと思います。

 

 

© 大手町の歯科 大手町デンタルクリニック 東京都千代田区大手町1-5-1大手町ファーストスクエアWEST1F

歯科医師が書いた歯を抜かない治療の紹介や歯の悩みを解決するサイト 大手町の歯科医師へのメルマガ用バナー 大手町の歯医者が作った歯の治療の動画サイト

大手町で歯の治療のことはお気軽にご相談下さい

大手町で歯のお悩み、疑問にお答えします

当院は健康保健取り扱い医療機関でございます。虫歯や歯周病(歯槽膿漏)の治療を基本に、予防治療、ホワイトニング、審美治療、矯正治療、インプラント、口腔外科、再生療法もおこない「一般的な歯医者の治療~専門的な歯科治療」まで幅広い対応ができる体制をとっております。地下鉄大手町駅直結、JR東京駅、丸の内エリアからもアクセス便利な立地の歯科医院でございます。東京駅丸の内北口から徒歩4分、丸の内エリアに隣接する歯医者です(丸の内永楽ビル様より徒歩30秒、丸の内センタービル様、新丸の内センタービル様、日本生命丸の内ガーデンタワー様より徒歩2分、新丸の内ビル様より徒歩3分、丸の内北口ビル様、日本生命丸の内ビル様より徒歩4分)。

インプラントと歯周病(歯槽膿漏)専門【大手町歯周病インプラント研究所】併設   東京都千代田区大手町1-5-1大手町ファーストスクエアWEST1階

トップページ初めての方へ院長挨拶・スタッフ紹介総合治療最新式入れ歯歯周病治療インプラント
根の治療ホワイトニング診療理念よくある質問患者様の声治療の流れインフォメーションメール(無料)相談