大手町,東京駅,丸の内の歯医者,歯科。日本の歯科100選(インプラント部門)に選ばれました。

header logo202011

丸の内の歯科の初めての方へのバナー

ブログ月別アーカイブ

Powered by mod LCA
大手町デンタルクリニック Homeスタッフブログ歯科豆知識歯の治療を中断してしまうと起きる5つのトラブル

歯の治療を中断してしまうと起きる5つのトラブル

#0072

【 歯の治療を中断してしまうと起きる5つのトラブル】

 歯の治療を中断した時のトラブル

っきりとしないお天気が続いていますが、 皆さま体調はいかがでしょうか?

 

今月は歯科治療を中断することになってしまった際に起きる可能性があるリスクについてお話させていただきたいと思います。

 

 

①虫歯が進行する、歯が欠けてしまう

歯の治療中は仮詰めをしたり仮歯を入れたりしますが、あくまでも仮の一時的なものなので薄くなったご自身の歯が欠けてしまったりすることがあります。

 

また仮詰めが取れてしまうとそこから最近が侵入して虫歯がさらに進行してしまうことがあります。

 

また薄くなった状態の歯で固いものを噛んだりすると歯が割れてしまうことがあります。 歯が割れてしまうと、歯が残せず抜かなくてはならなくなる可能性が高くなります。

 

②痛みが出る

治療の途中でお痛みがなくなることもありますが、そこで放置してしまうとまた何かのきっかけでお痛みが出る可能性があります。

 

③詰め物被せ物が合わない

虫歯の部分を取って型取りをしたあと、仮詰めの期間が長くなってしまうとせっかく型取りをしたものが合わなくなる可能性があり再度やり直しをしなければならないことがあります。

 

④治療の回数増える

治療をして症状が少しづつ改善されても中断してしまうと元に戻ってしまったり、最初の段階よりひどくなってしまう可能性があります。 そうなると治療の回数が増えてしまい、より治療費がかさむことにもなりかねません。

 

⑤噛み合わせや歯並びが変わる

治療中のところや抜いたところをそのままにしてしまうと、隣の歯が動いてしまったり倒れてきたりすることがあります。 そうなると噛み合わせや歯並びが変わってしまうことに繋がります。

 

このように、治療を中断してしまうと様々な変化や問題が起きる可能性があります。

 

お忙しい中お時間を割いて継続して通っていただくのはとても大変なことだと思いますが、皆さまの口腔内の環境を維持するお手伝いをさせていただけるよう、わたし達も日々努力していきたいと考えております。

 

© 大手町デンタルクリニック 東京都千代田区大手町1-5-1大手町ファーストスクエアWEST1F

歯科医師が書いた歯を抜かない治療の紹介や歯の悩みを解決するサイト 大手町の歯科医師へのメルマガ用バナー 大手町の歯医者が作った歯の治療の動画サイト

大手町で歯の治療のことはお気軽にご相談下さい

大手町で歯のお悩み、疑問にお答えします

当院は健康保健取り扱い医療機関でございます。虫歯や歯周病(歯槽膿漏)の治療を基本に、予防治療、ホワイトニング、審美治療、矯正治療、インプラント、口腔外科、再生療法もおこない「一般的な歯医者の治療~専門的な歯科治療」まで幅広い対応ができる体制をとっております。地下鉄大手町駅直結、JR東京駅、丸の内エリアからもアクセス便利な立地の歯科医院でございます。東京駅丸の内北口から徒歩4分、丸の内エリアに隣接する歯医者です(丸の内永楽ビル様より徒歩30秒、丸の内センタービル様、新丸の内センタービル様、日本生命丸の内ガーデンタワー様より徒歩2分、新丸の内ビル様より徒歩3分、丸の内北口ビル様、日本生命丸の内ビル様より徒歩4分)。

インプラントと歯周病(歯槽膿漏)専門【大手町歯周病インプラント研究所】併設   東京都千代田区大手町1-5-1大手町ファーストスクエアWEST1階

トップページ初めての方へ院長挨拶・スタッフ紹介総合治療最新式入れ歯歯周病治療インプラント
根の治療ホワイトニング診療理念よくある質問患者様の声治療の流れインフォメーションメール(無料)相談