大手町,東京駅,丸の内の歯医者,歯科。日本の歯科100選(インプラント部門)に選ばれました。

大手町デンタルクリニック

丸の内の歯科の初めての方へのバナー

ブログ月別アーカイブ

Powered by mod LCA

入れ歯(義歯)の使用法について

#0059

【入れ歯の(義歯)の使用法について】

 入れ歯のお手入れの仕方のポイント

 回は入れ歯を使用するにあたって知っておくと良いことをまとめてみました。

 

■入れ歯は就寝時外すのが一般的です。

 

歯茎を休めるためや、その間の入れ歯洗浄剤を使っての洗浄の時間、小さな外れやすい入れ歯などを誤って飲み込んでしまうのを防ぐためでもあります。

 

■部分入れ歯をご使用の方は、入れ歯の清掃だけでなく今あるご自身の歯の清掃もしっかりと行う必要があります。

 

ご自身の歯は虫歯や歯周病による歯の喪失のリスクがあり、その場合は入れ歯の作り直しが必要になってしまいます。

 

■また、入れ歯を使用するにあたっての注意事項もいくつかございます。

 

①形の変形・変質につながるため熱湯消毒はしない。

 

②歯磨き粉には研磨剤が含まれているものが多く、細かな傷を作ってしまい入れ歯に汚れが付きやすくなるため使用しない。

 

③入れ歯は乾燥すると劣化に繋がるので水に全体つけて保管する。

 

④ティッシュでくるんで置いておいてしまうと誤ってゴミと間違え捨ててしまうことがあるので入れ歯用ケース内にて保管する これらに気をつけて使用して頂くと良いと思います。

 

■入れ歯安定剤に関しては必ずしも必要なわけではなく、

 

①入れ歯のかたつきの改善。

 

②入れ歯と歯茎の間に食物が入るのを防ぐ。

 

③口の中が乾燥しているため入れ歯と歯茎の接着力を高める。

 

④入れ歯使用時の痛みを軽減させる。

 

など、あくまででき上がった入れ歯の装着をさらに良くするためのものであり、合わない入れ歯をごまかすためのものではありません。

 

入れ歯が問題なく使えている場合でもご自身では気付かないトラブルを抱えていることもあるので、定期的に健診を行い早めの対応をとることをおすすめ致します。

 

 

©大手町の歯科 | 大手町デンタルクリニック 東京都千代田区大手町1-5-1大手町ファーストスクエアWEST1F

歯科医師が書いた歯を抜かない治療の紹介や歯の悩みを解決するサイト 大手町の歯科医師へのメルマガ用バナー 大手町の歯医者が作った歯の治療の動画サイト

大手町で歯の治療のことはお気軽にご相談下さい

大手町で歯のお悩み、疑問にお答えします

当院は健康保健取り扱い医療機関でございます。虫歯や歯周病(歯槽膿漏)の治療を基本に、予防治療、ホワイトニング、審美治療、矯正治療、インプラント、口腔外科、再生療法もおこない「一般的な歯医者の治療~専門的な歯科治療」まで幅広い対応ができる体制をとっております。地下鉄大手町駅直結、JR東京駅、丸の内エリアからもアクセス便利な立地の歯科医院でございます。東京駅丸の内北口から徒歩4分、丸の内エリアに隣接する歯医者です(丸の内永楽ビル様より徒歩30秒、丸の内センタービル様、新丸の内センタービル様、日本生命丸の内ガーデンタワー様より徒歩2分、新丸の内ビル様より徒歩3分、丸の内北口ビル様、日本生命丸の内ビル様より徒歩4分)。

インプラントと歯周病(歯槽膿漏)専門【大手町歯周病インプラント研究所】併設   東京都千代田区大手町1-5-1大手町ファーストスクエアWEST1階

トップページ初めての方へ院長挨拶・スタッフ紹介総合治療最新式入れ歯歯周病治療インプラント
根の治療ホワイトニング診療理念よくある質問患者様の声治療の流れインフォメーションメール(無料)相談