大手町,東京駅,丸の内の歯医者,歯科。日本の歯科100選(インプラント部門)に選ばれました。

大手町デンタルクリニック

丸の内の歯科の初めての方へのバナー

ブログ月別アーカイブ

Powered by mod LCA

スタッフブログ

ブラウン社様来院(オーラルB)

#0028

【ブラウン社様来院(オーラルB)】

電動歯ブラシ、オーラルB

 今月は メーカーの方にお越しいただき製品の特徴やブラッシング時のポイントについて伺いました。

 

〈オーラルBの特徴〉


・PMTC(歯科医院で行われるプロフェッショナルメカニックティースクリーニング)時に使用されるブラシと
 同形状の丸型ブラシ
 →角度を選ばす歯を一本一本包み込むので歯頚部や歯間部にも届きやすい。

 ・過圧を防ぐ安全機能搭載
  →電動ブラシを強い圧で使用すると歯や粘膜を傷つける恐れがあります。
 それを防ぐため一定以上の圧をかけると防止センサーが点灯する仕組みに


〈ブラッシング時のポイント〉

 

・ストローク(歯を横にスライドさせる動作)はしない。 一本につき2~3秒当てながら移動していくイメージです。

・その際、歯と歯茎の境目に沿うよう意識する。
 この時磨きづらい奥歯は斜め45°にブラシを傾けると当たりやすいです。

 

〈歯科衛生士が実際に使用してみての感想〉


・個人的には、ソニッケアー(フィリップス社様)と比較するとやや圧が強いよう感じた。
  歯肉に強い炎症がある方や歯肉が薄い方にはあまり向いていないかも…。

・しかし、振動の強弱をモード変換で変えるもしくは、ブラシも柔らかいものに変えることができるので
 正しいものを選択できれ ばどんな方でもお使い頂けるとと思います。

・丸型のブラシも歯頚部や歯間部など当てるべき部位を理解し正しい角度づけさえできれば、平形よりプラーク除去効率は上がるのではと感じました。

 オーラルBをお使いの方、または購入を検討している方のお力になれば幸いです。

 いずれ他社メーカー様の商品についての記事も載せていければと思います。

 

©大手町の歯医者、歯科 | 大手町デンタルクリニック 東京都千代田区大手町1-5-1大手町ファーストスクエアWEST1F

歯磨き粉のフッ素濃度が増えました

#0027

【歯磨き粉のフッ素濃度が増えました】

歯磨き粉のフッ素濃度が1.5倍に増えた説明用

回はご質問の多いフッ素についてお伝えしたいと思います。

 

 よく「フッ素は効きますか?」というご質問がありますが、


基本的には歯ブラシやフロスでお口の中の汚れをしっかり落とすことが第一です。
その+αとしてフッ素の併用を行うことで虫歯の予防に効果がでると思います。

 

フッ素には

 

・プラークによる酸の産生を抑えて歯の脱灰を抑える
・再石灰化を促進して溶け出した歯を修復する
・歯質を強化して、酸に溶けにくい歯にする

 

といった効果があるので、う蝕(虫歯)予防にフッ化物は有効です。

 

今までは歯磨剤などに配合できるフッ化物の最大濃度が1000 ppmでしたが、1500 ppmまで配合できるようになりました。

 

厚生労働省より承認された、フッ化物濃度が1500 ppmの歯磨剤ですが、

1000 ppmを超える歯磨剤に関しては「6歳未満」の子どもには使用を控えることが推奨されていますので、

6歳以下のお子様のいるご家庭では子供用の歯磨剤を購入していただくと良いと思います。

 

欧米では1000~1500 ppmのフッ化物濃度を有する歯磨剤が一般的です。
各メーカーさんからはフッ化物濃度1500 ppmの歯磨剤が発売されていくようなので、注目してみてくださいね。

 

©大手町の歯医者、歯科 | 大手町デンタルクリニック 東京都千代田区大手町1-5-1大手町ファーストスクエアWEST1F

歯ぎしり対策

#0026

【歯ぎしり対策】

 歯ぎしり用のマウスピースの例

つの間にか、季節はすっかり秋模様になってきました。

 

さて、無意識で行ってしまう歯ぎしり・食いしばり。このことを「ブラキシズム」と言います。

 

大人が歯ぎしり、食いしばりをするのは、噛み合わせやストレスがきっかけとした
脳の働きによるものと言われています(無意識にストレスを歯ぎしりによって発散している)。

 

「カチカチ」と音を鳴らしたり、「ギリギリ」と歯をすり合わせ音を出しますが、
ブラキシズムのリスクは肩こりや偏頭痛だけでなく、
歯がすり減る、歯茎が下がる、知覚過敏を起こす、歯にヒビ、割れることもあります。

 

歯というのはすり減ってしまったり、ヒビが入ってしまったりすると元に戻すことは出来ません。
(歯周病で歯茎が下がってしまうのも同様ですが)

 

そのために当医院では「ナイトガード」と呼ばれるマウスピースを睡眠中に装着して
症状を緩和する方法を患者様に提案しております。

 

ナイトガードは歯や顎にかかる負担を減らしますだけでなく、
寝る前に口の中に入れるだけという手軽さで、簡単に使用できるので長く続けることができます。

 

患者様専用のマウスピースをお作りし、メンテナンス時には超音波で洗浄、
マウスピースの調整なども行っておりますので、気軽にお尋ね下さい。

 

©大手町の歯医者、歯科 | 大手町デンタルクリニック 東京都千代田区大手町1-5-1大手町ファーストスクエアWEST1F

歯科医師が書いた歯を抜かない治療の紹介や歯の悩みを解決するサイト 大手町の歯科医師へのメルマガ用バナー 大手町の歯医者が作った歯の治療の動画サイト

大手町で歯の治療のことはお気軽にご相談下さい

大手町で歯のお悩み、疑問にお答えします

当院は健康保健取り扱い医療機関でございます。虫歯や歯周病(歯槽膿漏)の治療を基本に、予防治療、ホワイトニング、審美治療、矯正治療、インプラント、口腔外科、再生療法もおこない「一般的な歯医者の治療~専門的な歯科治療」まで幅広い対応ができる体制をとっております。地下鉄大手町駅直結、JR東京駅、丸の内エリアからもアクセス便利な立地の歯科医院でございます。東京駅丸の内北口から徒歩4分、丸の内エリアに隣接する歯医者です(丸の内永楽ビル様より徒歩30秒、丸の内センタービル様、新丸の内センタービル様、日本生命丸の内ガーデンタワー様より徒歩2分、新丸の内ビル様より徒歩3分、丸の内北口ビル様、日本生命丸の内ビル様より徒歩4分)。

インプラントと歯周病(歯槽膿漏)専門【大手町歯周病インプラント研究所】併設   東京都千代田区大手町1-5-1大手町ファーストスクエアWEST1階

トップページ初めての方へ院長挨拶・スタッフ紹介総合治療最新式入れ歯歯周病治療インプラント
根の治療ホワイトニング診療理念よくある質問患者様の声治療の流れインフォメーションメール(無料)相談